屋根裏部屋3
生き物とバイクレースをこよなく愛するおっちゃんが住んでる、、屋根裏部屋です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決勝
さて、、予選9位、前回同様3列目という何とも厳しい結果となった今回のレース。自己ベストをガンガン更新せんとバトルに加わることは出来ません。厳しいな~
昨日の練習からファイナルをロングに変更して予選に臨んだんですが、それが裏目に出たこともあり、決勝では昨日のセットに戻す。
さて、今回は予選と決勝のインターバルが短いこともあり、軽めの昼食を取って決勝時間までウダウダ過ごします。
作戦は、、、上位陣の後方に着いて、、イニシャティブを握ってるライダーと一緒にピットイン、最後に勝負という、、何ともお粗末なもの。まぁ、、こんな作戦しか建てられませんわ。
時間となりました。家の家族と、嫁の妹家族と、、師匠達と共にグリッドへ。家族のような仲間達に囲まれてるると、、ブリーフィングの「笑顔でレースを終える、、、、」という話が頭をよぎります。とにかく無事レースを走り切る為にも、集中を高めます。
ウォーミングアップラップを終え、スタート! 隣の国際ライダーを抑えて1コーナー進入、2コーナー立ち上がりで上位との差を詰めるべくアウトからのラインを取るが、、、不意打ちの如くVTRにインを刺される。。。しもた~ 気を取り直してVTRの背後からパスのタイミングを狙うが、上手くいきません。ストレートではニンジャにイニシャティブがあるので真後ろから狙うも、、、何と抜けない!!!! スリップから抜け出せん!! 何というVTR。と思ってたらストレートで1台にパスされた。。。
まだ上位陣は離れてないので落ち着いて走行。ただ、、、やはりストレートでパス出来ない。ということでS字進入でパスすべく2コーナーでピタリと着ける、、、、、予定が、、、、、思いの外前車が減速してラインが無くなり、、、縁石にフロントが乗り上げて切れ込む、、、、、、何とか転倒は免れたが、、、、、
コースアウト!
やってもた!
何とかコースに復帰出来たものの、、一気に12位までポジションダウン。上位陣からはストレート1本ほど差が出来てしもた。こりゃ厳しいな。とりあえず地道に順位を挽回する作戦に変更。
作戦といってもそれしかないが
ジリジリと近づいて来る前車をパスしながら孤独な走行。タイム的にも伸びません。テンションダウンってやつですね。でも今回は師匠や嫁の妹家族も来てるから、、最後まであきらめずに走らんといかん。集中持続の為、残り8周までピットインを待って、他車のピットインの関係で順位が2位になったタイミングでピットイン。嫁と師匠が腕章交換をこなして、、ピットアウト。順位は7位まで挽回。最後まで孤独な走行が続いたものの、、、上位陣の転倒もあり、最後は6位でフィニッシュ。
う~ん、、、残念。痛恨のコースアウト。これが全てでした。ちょっと焦っちゃったかな。でもレースってこんなもんなんですね。それより転倒しなくてホントに良かった。寸前でしたから。
ピットに戻ってモニター見ると、、、、上位陣数台が59秒台、、、、こりゃコースアウトが無かったとしてもジリジリ離されたかもね。ハイレベルです。
レース後、師匠はお客さんと来てたこともあり、早々に帰宅。応援ありがとうございました。正式結果が出るまで色んな方々と、あ~でもない、こ~でもないとお喋りして、、レースの話や来年の話して、、、疲れた体にムチ打ってピットの片づけ。ようやく片づけ完了して、、、皆さんにご挨拶して、、、、
DSC_0091_convert_20121111152333.jpg
嫁の妹家族と、、、恒例の「1年間お疲れ様でした会」。
毎回毎回応援に来てくれてホント、ありがとう。
今回は自分のミスで惨敗でしたが、、、でも、、、
皆が無事笑顔でレースを終えられて良かった。
ホントにそう思えます。
レースはホントに面白い!
スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 屋根裏部屋3 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。