FC2ブログ
屋根裏部屋3
生き物とバイクレースをこよなく愛するおっちゃんが住んでる、、屋根裏部屋です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初走行
まだまだ春の足音は聞こえてきませんが、、エンジンメンテが完了しましたので、確認のため鈴鹿へ。
いつものように、、、午前4時前に起床。コーヒー飲みながら新聞の折り込み広告に目を通し、、「朝まで生テレビ」を横目で観ながら一服。嫁とチビッコの支度が出来たところで、、午前4時半、、、ハイエース号で出発。
DSC_0143.jpg
新名神に入ると、、、うっすら雪景色。。寒ぅ~ 走れるのか~??
午前7時半、鈴鹿到着。寒いからか?トランポの数は意外と少ない。いつものように空のピットへ荷物を下ろし、簡単なピット設営。師匠から受け取った軽量バッテリーを装着するも、、またもトラブルで今回もテスト出来ず、、ガクッ。。。
DSC_0148.jpg
気を取り直して配線等の手直しと、各部の増し締め、燃調確認を済ませて1本目走行。3ヶ月振りの走行ですが、案外早くからペースアップ出来ます。。今回はエンジンに負担を掛け過ぎないよう、、ファイナルをロングに。中速域はややトルク感が上がってる感じですが、、ストレートエンドでの伸びは、、、う~ん、、こんなもんかな?
ペースの速いニンジャを追いますが、、やはりストレートエンドでは勝負出来ない。。。厳しいね。
無難に走って1本目終了。
午後の走行までインターバルがありますので、ライセンス更新へ。ブタの貯金箱から“ジャラジャラ”と500円玉を出してやろうかと思ったが、、大人げないのでまたの機会に。。
軽めの昼食を済ませ、、更にファイナルをロングに振って、、2本目走行。
気温の割に寒さはあまり感じないが、、やはり路面温度は低い。左コーナーが少ない東コースではストレートでタイヤが冷やされる為、1発目の左コーナーとなるS字一個目のリスクが高い。今回も結構な数のライダーさんが餌食となっていた。 マシンの倒しこみとパッシングの際にラインを外す時など、、注意深く走行。
ある程度は予想してましたが、、CBRの数が増えましたね。ニンジャは少数派になっちゃうのか。。
DSC_0149.jpg
3本目、車体姿勢を少し変更してスタート。良いフィーリングが得られたので少しペースを上げるも、、クリアラップが取れない。。タイムは悪くありません。ただ、、コーナー進入で速度を上げるとタイヤがズルズルと外へ逃げる傾向にあり、エア圧を調整しながら走行するも、、、、
DSC_0144.jpg
、、、、こんな感じです。。
まぁ、本日の走行はエンジンの確認がメインなので無難に走って終了。
走行後、VTRのレコードホルダーさんとお話しましたが、どうもバイアスタイヤの印象が良くないとのこと。他のライダーさんもペースが上がらなかったり、転倒したり、、、と苦戦してるらしいです。。
私は、、2年前に復帰して最初の走行で、、新車に着いてたIRCのバイアスで走ったことがありますが、、確かにチャタリングや接地感の薄さを感じました。まぁ、あのタイヤでは比較出来ないかもしれませんが、、、、一度バイアス履いて走ってみるしかないか~
3月の開幕戦は欠場しますが、4月の第2戦には間に合うよう、準備したいと考えてます。
さて、、荷物をハイエース号に積み込んで、KDCサービスさんへご挨拶。社長さんはサーキット復帰を目指すため、あと1回手術をされるそうです。スゴイですね。「良かったらリハビリがてらネオスタ一緒に出ませんか?」とお誘いしましたので、社長さんがその気になれば、、実現するかも。カウルのことで協力して頂いてますので、今度は私も何らかのカタチで協力出来ればと、思います。
本日の仕上げは、、、お腹が空いたので、、「名物トンテキ」を食べて帰宅。

ふ~ 疲れた、、、腰イタイ、、、
スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 屋根裏部屋3 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。