屋根裏部屋3
生き物とバイクレースをこよなく愛するおっちゃんが住んでる、、屋根裏部屋です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日
レースまで1ヶ月を切りました。そろそろ準備でもしようかと、今日から毎週のように師匠のお店で整備をすることに。。
このところFBを使うことが多くて、当ブログの更新が疎かになりがちですが、詳細な事や独り言はこちらを利用しますので、ごく少数の閲覧者の皆さま、今後ともよろしくお願いします。
で、、今日も朝から師匠のお店へ。前回の走行で発覚したサブコンのマイナートラブル。素人作業ながらも配線に問題が無さそうなことを確認。本体に破損が無いことを確認するために、、販売代理店へ検証をお願いすることにした。。ただでさえストレートでのアドバンテージが無いマシンですから、少しでも不安材料は減らしたい。これでパワーアップするといいのだが。。。
整備と並行してカウルの塗装。スペアカウルも提供してもらったし、本番カウルを塗装することに。。案の定、素人丸出しの汚い塗装になりそうですが、本番までには頑張って塗ろうと思います。。。
整備も終わり、マシンの積み込みしてると、、、一人の若者が話しかけてきた。「これ、、レーサーですか?僕もニンジャ乗ってるんです。」と。あれこれ立ち話してると、、結構バイクの知識がありそう。「そんなに好きやったら、サーキット走ったら?」と言ってみると、、「走りたいです!」と言うではないか!
まぁ、立ち話もなんですから、お店の中で話しよか、、ということで、師匠を交えて長々と雑談。
彼は二十歳で、現在整備士を目指して専門学校へ通ってるのだそう。以前からサーキットに興味はあったけど、周りに詳しい人や、ショップが無くて、なかなか一歩が踏み出せなかった、、、ところにお店の前でレーサーニンジャを整備してる私を見かけて、声をかけてくれたのだ。
印象としては、私や師匠の話を素直で真摯に聞く姿勢や、ツナギ等の装備も持っている事からも、あとはサーキットライセンスと、移動手段でもあるトランポさえなんとかなれば、レース活動はスタート出来そうな感じ。それと、師匠も同じ印象やと思うけど、彼なら出来ると思います。
それよりも、二十歳の若者が「レースやりたい」と声を掛けてくれたことが嬉しい。街中でそのようなガッツのある若者と出会うことなんて、、なかなか無いですからね。頑張ってもらいたし、いつでも力になるぜ~!
それから、、、毎回レースの応援に来てくれてた、嫁の妹が、、自動二輪の免許を取得したとのこと!こちらも嬉しい話です。早速欲しいバイクが有るとのことで、師匠にお願いしておいた。 もうすぐ旦那さんも教習所に行くらしい、、、40歳過ぎてからバイクに乗るって良いですよ、、ホント。安全に楽しく、、バイクと付き合ってもらいたいです。
さてさて、、4月27日のネオシュタまで、、練習は出来ませんが、サブコントラブルをなんとかして、良い状態で臨むべく、頑張りたいです。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 屋根裏部屋3 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。