FC2ブログ
屋根裏部屋3
生き物とバイクレースをこよなく愛するおっちゃんが住んでる、、屋根裏部屋です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネオシュタについて
毎度の如く、ネオシュタ全般についての感想を、、、尚、毎度の如く検索エンジンを考慮した誤字につきましてはご了承願います。
自身2戦目となったネオシュタも無事終えることが出来ました。新レギュレーションの影響か、シーズン当初はエントリー減少と重苦しい話題が絶えなかったネオシュタですが、今回はNinjya/VTRクラスだけでも31台のエントラントを集めました。参加しやすい雰囲気と、価格や性能が手頃な車両。やっぱり良いカテゴリーなんですよ。これだけ支持を集めるカテゴリーなんですから、そろそろ鈴鹿で耐久レースやってもらいたいな。
今回、ブリーフィングでは参加者からも色んな意見が飛び交いました。物言うエントラントが多いのもネオシュタの良いところ。意見の中で「ラジアル使いたい!」って方が「この場で意見徴収しましょ、バイアスでいいって方は挙手願います」なんて場面も。
私自身、当初は参加する意欲さえ減退したもんですが、今となってはどうでも良くなりました。むしろ、、安価なバイアスの方が経済的でよろしいかと。。まぁ、結局速い人はどんなタイヤでも速いってのが分りましたからね。ただ、ハンディキャップ制度はいらないと思ってます。
自身のネオシュタですが、今まで一人で参加してきましたが、今回は2人で走りました。お相手は17歳の高校生で、家族で活動しておられます。実際走ってみて、、とても新鮮で良い経験をさせて頂きました。内容はマシンのセットアップを私がリードするカタチで、レースの構成は相方の意見を尊重するといったものでした。順位は不本意なものでしたが、内容は意義あるものでした。出来れば次戦も、、と言いたいところですが、相方は大学受験。レースは春までお預けなもんで、、、次は今まで通り単独参戦になりそうです。
ビギナーからエキスパートまで、幅広いエントラントから支持されているネオシュタ。何なんでしょうね?ホントに面白いカテゴリーです。私自身もできる限り長くこのカテゴリーに参加し続けて、ネオシュタの魅力、二輪レースの魅力を伝えていきたいと考えております。
次戦は初のフルコース開催! 結果に拘って参加してみようと考えてます。
スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 屋根裏部屋3 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。