FC2ブログ
屋根裏部屋3
生き物とバイクレースをこよなく愛するおっちゃんが住んでる、、屋根裏部屋です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネオシュタについて
さて、、今回もネオシュタ全般の感想を。
今シーズンはバイアスタイヤ指定となり、上位入賞者へのハンディキャップ制度導入と、、盛り上がりを続けてきたネオシュタに大きな変化がありました。予想通り、開幕戦からエントリー台数は減少。私自身も準備不足で開幕戦は不参加、、どうもすっきりしない幕開けでしたね。
でも性能で劣るバイアスタイヤと格闘しながら参加を継続されているエントラントの皆さんを見て、私も2戦目以降の参加を決めました。2戦目3位、3戦目6位と、不本意な成績が続き、今回の最終戦に賭ける思いは強かったですね。十分な練習走行が出来ない分、今回はマシン面で十分な準備を進めました。フルコース開催ということで、ブレーキを強化。エンジンもクラッチを強化したり、調整もしました。今までで一番良いコンディションでしたね。今回のニンジャ号。前日の練習で詰めの作業が出来なかったのが痛かったけど、それは恐らくライバルの皆さんも同じこと。決勝では敗れましたが、ホントに良いレースが出来て、、、まぁ、良かったんじゃないかな。
来シーズンの継続参戦については、どのようなレギュレーションになるのか、どのようなシリーズ戦になるのかが不透明なので、自身の継続参戦も未定です。また、異なるカテゴリーでの参戦に関するお話を頂いており、それが決まらないとなんとも言えません。
ネオシュタ全般については、、、今シーズンバイアスタイヤと格闘してみて、、確かにシビアにマシンをセットアップする事の重要性を再認識できたのは良かったです。それに、やっぱりこのカテゴリーや、選手権のST250なんかには、もっと若いライダーさんに参加してもらいたいと思いますね。ステップアップの第一歩には良いカテゴリーですよ。
来シーズンのネオシュタ、、どのように発展してくれるのか、、期待しています。
スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 屋根裏部屋3 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。