屋根裏部屋3
生き物とバイクレースをこよなく愛するおっちゃんが住んでる、、屋根裏部屋です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天国へ
今朝、200水槽のアロワナが永眠しました。。。
正直辛い気持よりも、ホッとしたという感じでしょうか。
アロワナが調子を崩したのは7月上旬。恐らく水換えによる水質変化が原因でしょう。数枚の鱗が浮いた症状でした。これまでも何度か同じ症状になり、その都度回復してきましたが、今回は長期の拒食となりました。薬と塩を定期的に投入、毎日もしくは1日置きの水換えを続けてきましたが拒食は回復せず、昨晩にはお腹を上にして沈み、今朝亡くなっていました。
RTC.jpg
元はといえばこのアロワナ、私自ら購入した魚ではありませんでした。お店をやってた頃、お客さんの依頼で引き取った魚です。かれこれ7年程前になるでしょうか。バサバサの鰭や酷く捲れた鰓、、決してキレイに育ったアロワナではありませんでした。お店をやめてからは自宅へ連れ帰って飼育を続け、いつしか居なくてはならない魚になっていました。
aP1010010.jpg

P1010013.jpg

P1010023_20090111183117.jpg

こうして生き物と暮らしている以上、別れは避けられないものです。今回も最後まで回復を願いつつケアを続けました。いつも別れの際に想うのは、
「次は野生の卵に宿るんやで」「生まれ変わったら、もう人間に捕まったらあかんで」
って気持ち。野生の生存競争も過酷だろうけど、彼らはそうあるべきなんですね。
5か月弱もの間頑張ってくれてありがとう。7年間ありがとう。
残った水槽の魚達も悔いの残らぬよう、精一杯お世話を続けていきます。
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 屋根裏部屋3 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。